スポーツからネイルアートまでよりどりみどり!アメリカでお稽古留学してみよう

アメリカ留学

流行の発信源アメリカで、お稽古留学をしてみませんか?

今回はアメリカのお稽古留学についてご紹介します!

アメリカって、どんなところ?

50の州から連なるアメリカは、人口世界第3位、国土は日本の25倍とスケールの非常に大きい国。多国籍、多文化の国でもあり、世界各国から多彩なアーティストが集まります。

ニューヨーク、ラスベガス、ロサンゼルスなど有名な都市が沢山あり、都市によって雰囲気も景色も丸っきり違うのが特徴です。観光スポットに至っては数え切れない程あるため、短期留学でも存分にアメリカを満喫できます。

多文化であることから、学べる範囲も広く、スポーツやダンス、ネイルアートなど豊富な留学プログラムが用意されています。

アメリカでできるお稽古留学

サーフィン留学

西海岸はサーフィンの人気地。ハンティントンビーチでは、大会が頻繁に開かれているため、年間を通してサーファーが波乗りを楽しんでいます。語学学校では初心者向けのサーフィンコースもあり、語学学校に通いながら放課後にアクティビティとしてサーフィンを楽しめます。

>アメリカのサーフィン留学を詳しくみる

ゴルフ留学

アメリカはゴルフに強い国。世界ランキングでもアメリカ出身のゴルファーを多く見かけられます。中でもサンディエゴは、土地が広大で気候も安定しているため、ゴルフ留学に人気。中高生から大人、アマチュアからプロまで様々なニーズに対応したプログラムが用意されています。通訳付きや英語力を問わないコースであれば、語学に自信のない方でも安心。

>アメリカのゴルフ留学を詳しくみる

ダンス留学

バレエやヒップホップに限らず、ジャズやタップダンスなど様々なジャンルのダンスを学べます。ハリウッドのあるロサンゼルスや、ブロードウェイのあるニューヨークにダンススクールが集中しています。有名なダンサーが講師を務める学校もあり、ハイレベルなレッスンが受けられます。短期留学プログラムが充実していて、最短1週間からも留学可能。

>アメリカのダンス留学を詳しくみる

ヨガ留学

フィットネススポーツの一種として親しまれているヨガ。毎年夏至の日にタイムズスクエアで開かれる屋外ヨガは、約1万人が参加するほど人気です。ホットヨガやエアリアルヨガなどバラエティに富んだヨガが楽しめるのもポイント。1~3ヶ月の長期留学ならヨガ・インストラクターの資格も取得可能。

>アメリカのヨガ留学を詳しくみる

ジュエリー制作留学

ハリーウィンストンやティファニーなどハイジュエリーブランドが有名なアメリカでは、ジュエリー制作も体験できます。3ヶ月と少し長めのプログラムが多いですが、その分、はんだ付けやストーンセッティング、ジュエリーデザインなど本格的な制作工程が学べます。

>アメリカのジュエリー制作留学を詳しくみる

ネイルアート留学

ネイルアート流行の発信源、ニューヨークではネイルアートをしている女性がほとんど。アメリカには、ニューヨークを中心にネイル専門学校が数多くあります。1週間というお手軽コースも用意されているので、セルフネイルが上手くなりたい!という方におすすめです。

>アメリカのネイルアート留学を詳しくみる

アメリカヨガ留学

アメリカでの滞在方法は?

アメリカ留学では、ホームステイやシェアハウスが主流です。ホームステイでは、国の文化を理解が深まる、語学力が向上する、困った時に頼れる…などメリットが沢山。ホストファミリーによって相性や家庭環境を左右されるのが少々難点です。

シェアハウスでは、住むマンションや同居者を選ぶことが出来ます。現地の学生だったり日本人留学生だったり…家賃も折半であれば、安全な場所に安く滞在することも。

他にも学生寮という方法もあり、1人で気兼ねなく過ごせる、他学生との会話が増えるというメリットがあります。夜が賑やかなため、静かな環境で勉強がしたい方にはあまり向きません。

アメリカでの生活費はどのくらい?

州によって物価が違うので、生活費も異なります。家賃を除くと、1ヶ月で500ドル(約5.5万円)は見積もっておきたいところ。外食を中心とした場合、それ以上かかることもあります。

アメリカはチップ文化があるため、飲食店やタクシーなどで料金に上乗せしてサービス料(総額の10~20%)を払います。その点を含めても、少し多めに用意しておくのがおすすめです。

アメリカのお稽古留学の条件は?

大学に留学する場合は、入学条件にIELTSやTOEICのスコアが必要、もしくは入学試験があります。

専門学校やスクールでは、ほとんどの場合、高校卒業以上や年齢〇〇歳以上という条件以外は設けられていません。英語力・技術力に関しても、初心者OKや語学+αのコースであれば特に問題はありません。

ただし、授業についていけない可能性を考えると、語学学校に通いながらがベター。留学初心者や語学が苦手の方には、日系スクールや日本人講師所属の学校がおすすめです。

アメリカ留学

短期留学でも行きたい!アメリカの観光スポット

タイムズスクエア

世界各国から観光客が集う場所で、世界の交差点とも呼ばれています。夜はネオンや広告、行き交う人々でとっても賑やかに。季節毎のイベントも開催されており、中でも年越しカウントダウンは有名。「Wicked」「オペラ座の怪人」「MAMMA MIA!」など有名なミュージカルが上演されているブロードウェイもあります。

ナイアガラの滝

アメリカとカナダの境界にある、世界的に有名な滝です。「霧の乙女号」という船で、滝壺付近を間近で見られます。終わる頃には全身ずぶ濡れになるので、乗船前に無料貸出しているレインコートを借りましょう。夜にはライトアップがされ、昼間とは一味違った景色を楽しめます。

ハリウッド

言わずと知れた映画の都。洋画でよく見る「ハリウッドサイン」や、中には大スターの蠟人形がある「マダム・タッソー」、映画の世界を体験できる「ユニバーサルスタジオ」などがあります。ユニバーサルスタジオでは、トラムに乗って実際の撮影現場を、アトラクション感覚で見ることができます。

グリフィス天文台

ロサンゼルスを見下ろすように位置する天文台です。入場料はなんと無料!プラネタリウムのみ有料ですが、天文台内にある展示物は無料で見学することができます。最近では、映画『ラ・ラ・ランド』で主人公カップルがダンスした事でも話題になりました。

まとめ

タイムズスクエア

特技が身に付けられるだけでなく、観光もしっかりと楽しめるアメリカはまさにお稽古留学にうってつけ。長期休みの取れない社会人の方でも、1週間からできるお稽古留学で、自分磨きが可能です。

趣味・特技が欲しい!語学力を向上させたい!という願いを叶えるお稽古留学にチャレンジしてみませんか?

様々な留学エージェントの資料を一括で貰える留学voice。資料を見比べながら、自分の条件や目的に合った留学プログラムを探してみてください。

資料請求は下のバナーからできるので、興味を持った方はぜひどうぞ。

留学エージェントに資料請求

お稽古留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

masa

関連記事

ページ上部へ戻る